★☆AIが挑戦!為替市場1日3回予測!

上場企業の有報から問題を生成し、財務分析指標を簡易解説。 HPや株価へのリンクで意外な企業を発見!ビジネスパーソン、就活生にも最適。 使い方をご覧ください。


play スタート!




【リアル財務分析ドリルの使い方】

1、ドリルの開始

はじめに、業種の選択肢からご希望の業種を選択し(特に選択する必要のない方は「全業種」のままで結構です)、「スタート」ボタンを押してドリルを開始します。

開始すると次のような画面が表示されます。

2、求める財務分析指標を確認

吹き出し(A)の部分に問題の財務分析指標が表示されます。
画像では「株主資本当期純利益率(ROE)」が求める財務分析指標です。

3、指標の式を完成させます

吹き出し(B)のエリアが問題の財務分析指標を計算するための数式エリアです。

まず、「クリックして設定」と書いてある数式項目をクリックします。
クリックすると、数式項目がオレンジ色に変化します。

次に、画面中央にある財務諸表から、利用したい財務諸表項目の行をクリックします。

クリックすると先ほどオレンジ色だった数式項目に、選択した財務諸表項目の名称とその金額が入力されます。

使いたい財務諸表項目が、見当たらない場合は、右上の(C)エリアで利用したい財務諸表名をクリックして財務諸表を変更してください。

初めは「貸借対照表」が表示されていますが、他に「損益計算書」や「キャッシュ・フロー計算書(CF計算書)」を選ぶことができます。

同様にしてほかの数式項目にも財務項目を当てはめて、財務分析指標の式を完成させます。

4、答え合わせ

指標の式が完成したら(D)の「解答する」を押して答え合わせをします。

間違っている場合は正しい式が表示されるので、しっかり覚えてやり直してください。
正解の場合は「次の問題へ進む」のボタンを押すと次の問題にチャレンジできます。

答え合わせの画面では、その財務分析指標の持つ意味や、今回使用した会社のWebページへのリンクが表示されます(新しい会社などはリンクが表示されない場合もあります)。

5、その他

問題をスキップしたい場合は(E)エリアの「スキップ」ボタンを押すと、問題をスキップできます。

6、プレイ結果の確認

ドリルを終了したい場合は(E)エリアの「ドリルを終了する」を押してください。
その日の正解数や不正解数が表示されます。



毎週水曜日配信のコラムのバックナンバーは「有報教育研究所」で

実在する有報を使って学べる『桑原知之の実践財務分析講座』開講中!